【9日J1見どころ】川崎F 神戸と3週連続対戦、横浜FC・安永 父子ゴールなるか

[ 2020年9月9日 17:50 ]

 J1第15節はきょう9日に各地で9試合が行われる。

 川崎F―神戸は水曜日開催の公式戦3週連続対戦の最終戦。首位の川崎Fはリーグ戦2戦連発中の三笘がベンチスタート。現在日本人最多の8得点で、新人で2桁得点に到達すれば史上5人目となる。

 2位C大阪はホームで札幌と対戦。前節浦和戦では3得点を挙げ、J1通算1000得点まであと1とした。先月達成した川崎Fに続く、史上11チーム目の大台到達となるか。

 3位FC東京とアウェーで対戦する横浜FCは安永がJ1初先発。得点を挙げれば父・聡太郎に続き、史上4組目の父子ゴールとなる。

 鹿島は仙台戦3連勝中と好相性。前回対戦時にも得点を挙げた土居が先発入りし、14年の自身最多に並ぶ3試合連続ゴールを狙う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月9日のニュース