J2松本 終了間際追いつきドロー、塚川同点ヘッド「たまたま。頭で合わせた」

[ 2020年9月9日 21:54 ]

明治安田生命J2第18節   松本2―2山口 ( 2020年9月9日    みらスタ )

<山口・松本>前半、ジャエル(手前)にスルーパスを出す塚川
Photo By スポニチ

 J2松本はMF塚川孝輝(26)の劇的ゴールで引き分けに持ち込んだ。後半アディショナルタイムに勝ち越しを許したが試合終了直前に自陣からのロングボールを味方がゴール前で競り合うと「たまたま。ボールが来て頭で合わせた」とこぼれ球に反応しダイビングヘッド。泥臭く押し込んでチームを敗戦の危機から救った。

 この試合は得失点全てがセットプレー。山口はへナンが、松本は塚川がそれぞれ2得点した。布監督は「取られたところはしっかり修正したい。1点目を取ったところは狙いとしていた球質で、そこに走り込んでくれた」と振り返っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月9日のニュース