セリエA、6月20日に再開決定 4日おきにPCR検査を義務

[ 2020年5月30日 05:30 ]

ユベントス・スタジアム(AP)
Photo By AP

 新型コロナウイルスの影響で3月中旬から中断しているセリエAが、6月20日に再開することが28日、決まった。政府はイタリア協会などと合意し、スパダフォーラ・スポーツ担当相が発表した。

 第27節のカードで再開となる見通しで、日本代表DF冨安が所属するボローニャはホームで首位ユベントス戦。いきなりポルトガル代表FWのC・ロナウドとマッチアップが実現する。同じく日本代表DF吉田が所属するサンプドリアは敵地でローマと対戦する。

 約40ページに及ぶ試合開催ガイドラインでは、4日置きのPCR検査が義務付けられ、うち1回は試合前日に行う可能性が高いという。リーグ再開に先駆け、6月13、14日にイタリア杯準決勝、同17日に決勝が開催される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年5月30日のニュース