鹿島・土居、再開されるリーグ戦に抱負「楽しんでもらう試合を多く届けたい」

[ 2020年5月30日 05:30 ]

鹿島FW土居
Photo By スポニチ

 鹿島のMF土居は再開日程の決定を受け「各チーム、選手がやってやろうという気持ちを持っている。Jリーグを待ち望んでいる人たちに楽しんでもらうような試合を多く届けたい」と決意を新たにした。

 再開まで約1カ月という準備期間については「長すぎず短すぎずでちょうどいい。(再開まで)長すぎると精神的に浮き沈みする選手もいると思うので」と理解を示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年5月30日のニュース