マジョルカ・久保、リーグ再開に意気込み「100%の状態ですべての試合に出たい」

[ 2020年5月31日 00:12 ]

久保建英
Photo By スポニチ

 スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英(18)がリーグ再開に向けた意気込みを語った。

 新型コロナウイルスの影響で3月12日から中断していたスペイン1部リーグは6月11日に再開することが29日に決定。マジョルカは9日から練習を再開しており、久保はクラブ公式YouTubeで「僕の状態は良く、ピッチに戻るのをとても喜んでいる」と現状を報告した。

 マジョルカは降格圏の18位に低迷。再開初戦は当初3月14日に予定されていたホームのバルセロナ戦になる見込みで、久保は「できるだけ早く実戦に戻り、チームの1部残留のために100%の状態ですべての試合に出たいって言う意欲がある」と今季残り11試合でチームの1部残留に貢献することを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年5月30日のニュース