名門ミランが久保建英に関心? レアルは来季も国内レンタルの意向

[ 2020年5月30日 20:08 ]

久保建英
Photo By スポニチ

 スペイン1部レアル・マドリードから同マジョルカに期限付き移籍している日本代表MF久保建英(18)の来季去就について、イタリア・セリエAの名門ACミランが獲得を狙っているとスペインの移籍専門サイト「Transfer20」が報じた。

 ACミランはレアル・マドリードのセルビア代表FWルカ・ヨビッチ(22)の獲得に興味を示しており、その交渉過程で久保が来季、期限付き移籍する可能性について話し合われたという。

 ただしレアル・マドリードは久保の成長に最適な環境を求めており、来季も国外ではなく国内のクラブにレンタル移籍させる意向という。来季レアル・マドリード復帰が濃厚とされるノルウェー代表MFマルティン・エデゴール(21)と入れ替わる形でレアル・ソシエダードが最有力と報じられており、ベティスも候補に浮上している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年5月30日のニュース