静学V なじみの焼き肉店も祝福 静岡市・文田商店「よく頑張った」

[ 2020年1月14日 05:30 ]

第98回全国高校サッカー選手権最終日 決勝   静岡学園3―2青森山田 ( 2020年1月13日    埼玉 )

 静岡学園サッカー部がよく訪れる静岡市の焼き肉店、文田商店もイレブンを称えた。

 文田大植代表(59)は「静岡県勢としても久々の全国制覇。よく頑張った」と喜んだ。同店はサッカー部の練習場に近く、大会期間中の6日にも準々決勝(5日)で3得点した岩本悠輝(3年)ら数人が来店した。

 部の公式行事にも長年使われ、昨年11月には県大会優勝の祝勝会を開催。鹿島入りが内定しているMF松村優太(3年)ら約100人をもてなした。文田代表は日本一の祝勝会も心待ちにしており「たくさんごちそうしてあげたいね」と声を弾ませた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月14日のニュース