本田圭佑 U23代表敗退で熱く連続ツイート「何の為の批判なのか」 「何より重要」なのは…

[ 2020年1月14日 11:46 ]

本田圭佑
Photo By スポニチ

 サッカーの元日本代表MF本田圭佑(33)が14日、自身のツイッターを更新。U―23アジア選手権で1次リーグ敗退となったU―23日本代表について言及した。

 この日、本田は「U-23」と題した投稿で「批判は大いにしたらいいけど、代替案を言わずにただ批判してる人が多いけど、それじゃ何も変わらんよ」と言及。「あと、まだ本番じゃないからね」とつづっていた。

 その後、連続投稿で「批判は全然問題ない」とした上で「何の為の批判なのかを考えて欲しいと思ってる」と指摘。「強くなるには周囲に流されることなくサッカーに関わる全員が自分の頭で考えることが何より重要なんです」と持論を展開した。

 U―23アジア選手権に出場中のU―23日本代表は、9日のサウジアラビア戦で黒星スタート。12日のシリア戦では1―2で敗戦し、4度目の出場で史上初の1次リーグ敗退が決定していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月14日のニュース