フランクフルト・鎌田、途中出場も崩し切れず 長谷部は出番なし

[ 2019年12月17日 05:30 ]

ドイツ1部   シャルケ1―0Eフランクフルト ( 2019年12月15日 )

競り合うEフランクフルトの鎌田(右)(共同)
Photo By 共同

 Eフランクフルトは欧州リーグから中2日という過密日程が考慮され、MF鎌田は後半9分からの途中出場にとどまった。

 シャドーの一角に入ると中盤でボールをさばいて攻撃のリズムをつくろうとしたが、退場者を出してからは引いて守りを固める相手を崩しきることはできず「最後の部分をもっとチームとして工夫できればチャンスはあったと思う」と悔しがった。MF長谷部は出番がなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2019年12月17日のニュース