太田攻守に奮闘も「まだまだギリギリ」アジア杯へアピール継続

[ 2014年11月19日 05:30 ]

<日本・オーストラリア>後半、クロスを上げる太田

キリンチャレンジ 日本2―1オーストラリア

(11月18日 ヤンマー)
 DF太田は生き残りへさらなるアピールを誓った。10月14日のブラジル戦以来、アギーレジャパンでは2試合ぶりのフル出場。前半14分にはオフサイドと判定されたものの、左足のクロスで武藤の頭に合わせた。

 守備でもFC東京のチームメート森重らとともに相手にほとんどチャンスをつくらせなかった。それでもアジア杯メンバー入りへ「自分はまだまだギリギリのところにいる。アピールを続けていきたい」と訴えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年11月19日のニュース