豪、つなぐ新スタイルで幻惑 カーヒル「前半に決められず…」

[ 2014年11月19日 05:30 ]

キリンチャレンジ オーストラリア1―2日本

(11月18日 ヤンマー)
 オーストラリアはハイボール中心の旧スタイルからボールをつなぐポステコグルー新監督の新スタイルで臨んだが、ボールを支配した前半に決められず、一矢を報いたカーヒルは「前半に決められなかったのが痛かった」と振り返った。

 新スタイルに日本の選手は驚きを隠せず、ブレシアーノは「今の監督になってこのスタイルになった」と明かした。一方で「日本のFW陣は強力。アジアで最強チーム。アジア杯でも優勝候補筆頭だ」とライバルに警戒を強めた様子だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年11月19日のニュース