横浜FC GKシュナイダー潤之介が奈良クラブへ完全移籍

[ 2014年1月20日 16:54 ]

 J2横浜FCは20日、昨季まで在籍したGKシュナイダー潤之介(36)が関西リーグ1部の奈良クラブへ完全移籍すると発表した。

 シュナイダーは明星高、明星大を経て、2000年に当時群馬県リーグ2部の群馬FCフォルトナに加入。鳥栖、仙台、鳥取を経て10年に横浜FCに移籍し、昨季はリーグ戦26試合に出場した。J2通算226試合出場。

 クラブを通じて「4年間ありがとうございました。奈良クラブをJリーグに上げ、またJリーグの舞台に帰ってきたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月20日のニュース