韓国、ヨルダンが準決勝へ U―22アジア選手権

[ 2014年1月20日 08:13 ]

 サッカーのU―22(22歳以下)アジア選手権は19日、オマーンのマスカットで準々決勝の2試合が行われ、韓国とヨルダンが23日の準決勝に進出した。韓国は白星東(磐田)らの得点でシリアを2―1で下し、ヨルダンはアラブ首長国連邦に1―0で勝った。

 21歳以下の編成で参加している日本はベスト4入りを懸け、20日(日本時間21日未明)にイラクと対戦する。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年1月20日のニュース