前田 ゴンに言われた言葉を胸に「このままでは危ないって試行錯誤の連続」

[ 2012年9月12日 07:29 ]

<日本・イラク>前半25分、前田(右)がゴールを決めアシストの岡崎と喜び合う

W杯アジア最終予選グループB 日本1―0イラク

(9月11日 埼玉)
 1トップの前田遼一(30=磐田)が決め、日本はジーコ元日本代表監督(59)率いるイラクに1―0で勝った。
【試合結果】

 04年アテネ五輪本大会直前にメンバー落ち。バックアップメンバーに甘んじた傷心の前田を励ましたのは、当時の磐田のエースFW中山(現札幌)だった。「その悔しさをいつまで持ち続けられるかが勝負だぞ」。その言葉を胸に、Jリーグで2年連続得点王を獲得するなど日本屈指のストライカーに成長した。

 「世界に行けなかったから今がある。いまだに少しでもうまくいかないと、このままでは危ないって試行錯誤の連続です」。

 10年W杯南アフリカ大会でもバックアップメンバー。01年世界ユース選手権(現U―20W杯)以来、世界大会から遠ざかっている。自身初のW杯出場へ。エースとしてその舞台を踏むために、前田がつかんだ大きな勝ち点3だった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年9月12日のニュース