佐々木監督 契約延長の打診認め「続けたい気持ちはありますよ」

[ 2012年9月12日 07:13 ]

<日本・イラク>出版イベントで本を買い求めた家族と笑顔で写真に納まる佐々木監督

 なでしこジャパンの佐々木監督は埼玉スタジアムで日本―イラク戦を観戦した。試合前に「(協会から監督を)やってくれるのであれば、やってほしいという話はある」と打診を受けていることを認めた。

 その上で「まだ(契約の)細かいところもあるから(協会側と)話さなきゃいけない」。契約期間については「細かい部分はまだ」と話すにとどめた。

 さらに「(監督を続けたい気持ちは)ありますよ」となでしこジャパンに限らず現場での仕事を続けたい意向をあらためて示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年9月12日のニュース