大津 独2年目での飛躍を誓う「同世代で刺激し合う」

[ 2012年7月2日 06:00 ]

成田空港を出発する大津

 ロンドン五輪予備登録メンバーの大津祐樹は、2日から始まるボルシアMGの合宿に合流するため成田空港から出発。柏でともにプレーした酒井には「(インスタントの)みそ汁を持っていった方がいい」と新天地ドイツでの生活面を中心に助言。すると、酒井は「そんなにいらないぞ」と言うほど大量に持っていったことを明かした。

 清武とともにロンドン五輪世代の“ライバル”が増えたことに「同世代が一緒に刺激し合ってプレーできれば」とドイツ2年目の飛躍を誓った。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2012年7月2日のニュース