八百長でフェネルバフチェの会長に有罪

[ 2012年7月2日 21:50 ]

 トルコの裁判所は2日、サッカーの八百長問題でフェネルバフチェのアジズ・ユルドゥルム会長に6年3カ月の刑務所入りを命じる有罪判決を下した。ただ、裁判所は刑務所に入っていた期間も考慮し、同会長を釈放した。(AP=共同)

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2012年7月2日のニュース