2度目の五輪…大野&近賀“北京超え”に自信

[ 2012年7月2日 20:25 ]

ロンドン五輪のサッカー女子日本代表に選ばれ、笑顔でポーズをとる(左から)近賀ゆかり、田中明日菜、海堀あゆみ、大野忍、川澄奈穂美、高瀬愛実(右上)の6選手
Photo By スポニチ

ロンドン五輪女子サッカー日本代表発表

 2度目の五輪に臨む大野と近賀は、3位決定戦で敗れた“北京超え”を強く誓った。MFもこなしてプレーの幅を広げ、今季は好調が際立つ大野は「この4年間いろいろやってきた。自信もある」とにっこり。不動の右サイドバックになった近賀は「メダルに対する気持ちは今回の方が強い。ロンドンで全力を尽くす」と力強かった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2012年7月2日のニュース