右SBでフル出場の長友 伊紙の評価は“まずまず”

[ 2011年2月28日 19:32 ]

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)インテル・ミラノ所属で、27日のサンプドリア戦に右サイドバックでフル出場した日本代表DF長友佑都について、28日付の地元スポーツ紙はまずまずの評価を与えた。

 ガゼッタ・デロ・スポルトは「右でバネのように跳ねて飛び出す。走力はある」と評価して平均点とされる6点をつけた。コリエレ・デロ・スポルト、トゥット・スポルトも6点だった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年2月28日のニュース