ビーチW杯アジア予選 日本は白星スタート

[ 2011年2月28日 16:20 ]

 ビーチサッカーのワールドカップ(W杯)アジア予選は27日、オマーンのマスカットで開幕し、6大会連続6度目の出場を目指す日本は1次リーグB組初戦でシリアに9―4で勝った。

 予選は11チームが3組に分かれて1次リーグを戦う。各組2位までと3位のうち成績上位のチームが準々決勝に進む。3位までが出場権を獲得する。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年2月28日のニュース