「日本のベッカム」内田 決定的クロスも…

[ 2011年2月28日 06:00 ]

ニュルンベルク戦の前半、パスを出すシャルケの内田(左)

ブンデスリーガ第24節 シャルケ1―1ニュルンベルク

(2月26日)
 シャルケの日本代表DF内田篤人が26日、ホームのニュルンベルク戦に右サイドバックで公式戦5試合連続のフル出場。「内田応援ツアー」で観戦に訪れた日本人サポーターの前で、前半31分に決定的な右クロスを上げたが相手GKの好セーブに阻まれた。

試合は1―1で引き分け「(ファンが)見に来てくれたので勝ちたかった」。ツアー参加者95人のうち女性が90人と人気は絶大で、同僚からは「日本のベッカム」と冷やかされた。(ゲルゼンキルヘン・三村祐輔通信員)

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2011年2月28日のニュース