エルナンデス2発 マンU勝ち点4差で首位

[ 2011年2月28日 06:00 ]

 イングランド・プレミアリーグ第28節、マンチェスター・ユナイテッドがウィガンに4―0と快勝し2位アーセナルとの勝ち点差を4に伸ばした。前半は1点にとどまったが、後半29分から3得点を追加。降格圏の格下を突き放した。

 ファーガソン監督は先制点など2得点のFWエルナンデスを「ペナルティーエリア内で強さを発揮してくれる。決定率が極めて高い」と評価。GKファンデルサルにも「開始20分は相手が素晴らしかったが、好セーブで助けてくれた」と満足げだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年2月28日のニュース