×

【中京新馬戦】チュウワダンス 1番人気が順当勝ち、川田「性格いい子」

[ 2022年1月6日 05:30 ]

<中京5R・3歳新馬>後続を振り切り勝利するチュウワダンス=右(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 22年、西の新馬一番星はチュウワダンス(牝=大久保、父ハーツクライ)だ。中京5R・新馬戦(芝2000メートル)で道中3番手から直線、危なげなく抜け出し、1番人気に応えた。

 川田は「とても性格のいい子。人に従順で上手に競馬をしてくれました」と称賛する。母が豪G1勝ちのキラモサ。大久保師は「よくしつけられた感じ。血統的にも長い距離が合いそう」と目を細める。次走は未定。「成長をうながしたいので、すぐには使いません」とじっくり育てる方針だ。

続きを表示

「2022 宝塚記念」特集記事

「トリプル指数」特集記事

2022年1月6日のニュース