【阪急杯】ミッキーブリランテ、坂路でしっかり動いた 和田竜「集中して走らせたい」

[ 2021年2月25日 05:30 ]

和田竜騎手を背に坂路で追い切るミッキーブリランテ(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 ミッキーブリランテは初コンビを組む和田竜を背に坂路単走。馬場の内めを力強く駆け上がり、4F52秒4~1F12秒3を刻んだ。和田竜は「初めて乗ったが、しっかり動いてくれた。少し気ムラな面はあると感じたので、(本番で)集中して走らせたい。前走はペースが流れて、縦長の展開になったのも良かったと思います。千四のペースにうまく対応できればいいね」と本番をイメージしていた。

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2021年2月25日のニュース