【ジャパンC】ダンビュライト、力強い脚さばき 松若「反応が良かった」

[ 2019年11月21日 05:30 ]

松若を背に坂路で併せ馬で追い切るダンビュライト(右)
Photo By スポニチ

 ダンビュライトは坂路。力強い脚さばきでチップを蹴り上げ、4F51秒6~1F12秒4。時計的には文句なし。松若は「しまいをしっかり。反応が良かったし時計も良かった」と笑顔だ。逃げた前走・京都大賞典は2着に好走。今回の戦法についても「ある程度は先行したいと思っている。もちろん逃げることも頭の中に入れて乗りたい」と話した。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2019年11月21日のニュース