【ジャパンC】タイセイトレイル、ミルコ好調実感 坂路4F51秒9

[ 2019年11月21日 05:30 ]

デムーロを背に坂路で併せで追い切るタイセイトレイル(左)
Photo By 提供写真

 タイセイトレイルはM・デムーロを背に坂路で4F51秒9。中2週の間隔となるが意欲的な攻めで好調をアピールした。久保助手は「反応も良かったしミルコも“具合はいいよ”と言ってくれた」。今年に入って【3・3・4・0】と全て馬券に絡んでおり、勢いに乗ってG1に初挑戦。「使いづめでも疲れることなく、よく頑張っている。カイバもよく食べて体調は良さそう。そこに懸けたい」と意気込んだ。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2019年11月21日のニュース