【ジャパンC】マカヒキ、坂路でキビキビ 友道師「動き自体問題ない」

[ 2019年11月21日 05:30 ]

坂路で単走で追い切るマカヒキ
Photo By 提供写真

 16年ダービー馬マカヒキは坂路単走で軽快に駆け上がり、残り400メートルは1F12秒4→12秒3でまとめた。友道師は「時計はいいが年齢的なものか、ガツンと来るところがなくなってきた。ただ、動き自体は問題ない」。ジャパンCは2年前(4着)以来の参戦。「前走は2000メートルの展開も合わなかった。まだまだ体的には若い馬。頑張れると思う」と締めくくった。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2019年11月21日のニュース