【ジャパンC】エタリオウ、しまいしっかりラスト12秒4

[ 2019年11月21日 05:30 ]

坂路で単走で追い切るエタリオウ
Photo By 提供写真

 エタリオウは僚馬マカヒキに続いて坂路に登場。マカヒキとの間隔を保ったままラスト仕掛けて1F12秒4でフィニッシュした。友道師は「しまいはしっかり追った。気持ちの面でムラのあるタイプだし、これでスイッチが入れば」。東京芝2400メートルは昨春の青葉賞2着、ダービー4着。「コース相性はいい。先週から深いブリンカーに戻してジョッキーにも乗ってもらっている。この馬装でいきます」。馬具を工夫して復活を誓う。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2019年11月21日のニュース