JC、外国予備登録馬28頭 チャンピオンCには10頭登録

[ 2018年10月13日 05:30 ]

 JRAはジャパンC(11月25日、東京)の外国予備登録馬28頭を発表。ディープインパクト産駒で今年のフランスダービー馬スタディオブマン(牡3=仏)、凱旋門賞4着ヴァルトガイスト(牡4=同)などが名を連ねた。

 チャンピオンズC(12月2日、中京)も発表。ノーザンファーム生産のハーツクライ産駒、G1・2勝のヨシダ(牡4=米国)、17、18年のドバイゴールデンシャヒーン覇者で吉田照哉氏所有のマインドユアビスケッツ(牡5=同)など10頭が登録した。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年10月13日のニュース