【秋華賞】(15)ハーレムライン 馬体重変化なし

[ 2018年10月13日 05:30 ]

 ハーレムラインは金曜輸送で京都へ出発。田中清師は「雰囲気は変わらない。調教後の馬体重は482キロ。レースは前走(476キロ)と同じか、ちょっと減るくらいかな」と展望した。外寄りの7枠15番については「コース的に内に越したことはないけどね。馬場状態や天気を見ながら(作戦を)考えたい」とポイントを挙げた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年10月13日のニュース