【府中牝馬S】2番人気リスグラシューが2着 Mデムーロ「勝ち馬が強すぎる」

[ 2018年10月13日 19:04 ]

 2番人気のリスグラシューは一度は抜け出したが、勝ったディアドラに首差かわされて2着惜敗。騎乗したMデムーロは「凄くいいレース。ラストまで伸びてくれた。ただ勝ち馬が強すぎる。残念」とガッカリ。矢作師は「勝ち馬より2キロ軽かったので勝ちたかった」と振り返った。次走のエリザベス女王杯(11月11日、京都)ではMデムーロはモズカッチャンに騎乗予定のため「短期免許が交付されれば、モレイラで行きます」(同師)と悲願のG1獲りを見据えた。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2018年10月13日のニュース