展開を読む【府中牝馬S=スローペース】

[ 2018年10月13日 05:30 ]

 カワキタエンカの単騎逃げが有力。最内枠のクロコスミア、キョウワゼノビアが続き、道中はゆったりした流れ。直線は好位からソウルスターリング、中団からディアドラ、リスグラシューが抜け出し激戦。先行勢の粘り込みに注意。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2018年10月13日のニュース