【秋華賞】ディープ産駒好成績 過去10年で4勝、2着2回

[ 2018年10月13日 05:30 ]

 前走・関屋記念を勝ったプリモシーン。秋華賞が新設された96年以降、3歳牝馬が古牡馬を相手に9月までにマイル以上の重賞を勝ったのは97年オールカマーのメジロドーベル、14年札幌記念のハープスターの2頭しかいない。メジロドーベルは次走となった秋華賞を快勝している。また、秋華賞はディープインパクト産駒の活躍が顕著で、最近10年間でも【4・2・0・18】の成績を収めている。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年10月13日のニュース