【クイーンC】追ってひと言

[ 2018年2月8日 05:30 ]

 ▼テトラドラクマ(小西師)時計が想定よりも速かったが、無理はしていないし動きにも余裕があった。メンバーは楽ではないが時計面や能力は通用していい。

 ▼ハトホル(本間師)単走でもしっかりやれた。時計は速くなったが動きや息遣いは良かった。

 ▼レッドベルローズ(鹿戸師)向正面もペースを落とさず行けたし、最後まで余裕のある動きだった。イレ込みが激しい馬だが、普段の厩舎ではおとなしくなってきた。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2018年2月8日のニュース