【フェブラリーS1週前追い】ジンソク伸びた!好感触12秒4

[ 2018年2月8日 05:30 ]

フェブラリーSに向け、追い切るテイエムジンソク
Photo By スポニチ

 G1「フェブラリーS」(18日、東京)の1週前追い切りが行われた。テイエムジンソク(牡6=木原)は武英師を背にCWコースへ。前半リズム良くラップを刻み、スムーズに加速。以前のようにムキになるシーンはなく単走で6F84秒4〜ラスト12秒4とシャープな伸び。武英師は「テンはゆっくり入れたし、ちょうどいい感じに追い切れました。元々イレ込むタイプでチャンピオンズCの頃はそれがひどくてパニック気味。今はしっかり自分を保てています」と好感触だった。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2018年2月8日のニュース