池上弘師 名馬との思い出「トウショウボーイ含め何頭かいる」

[ 2018年2月8日 05:30 ]

関東競馬けん引調教師5人 今月末定年で引退

尾形藤吉師の孫弟子にあたる池上昌弘師
Photo By スポニチ

 尾形藤吉師の孫弟子にあたる池上昌弘師は小島太師と同期騎手デビュー。メジロアサマやトウショウボーイに騎乗した。「思い出の馬はトウショウボーイを含めて何頭かいます。尾形藤吉先生には随分、乗せてもらいました」と振り返った。

 ◆池上 昌弘(いけがみ・まさひろ)1947年(昭22)10月15日、東京都生まれの70歳。67年に騎手デビューし、通算138勝。メジロアサマで70年天皇賞・秋、トウショウボーイで、76年皐月賞を制した。88年、調教師免許取得。JRA通算453勝。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2018年2月8日のニュース