ハニー&サージュ、マイネル2頭が今春の豪州G1に登録

[ 2018年2月8日 05:30 ]

 1月27日の白富士S(東京)を制し、オープン特別を連勝中のマイネルハニー(牡5=栗田博)が、今春の豪州G1に登録することが分かった。芝2000メートルのクイーンエリザベスS(4月14日、ランドウィック競馬場)を本線にドンカスターマイル(同7日、同)など複数のレースに登録する予定。栗田博師は「遠征するかどうかは決まっていないが、取りあえず締め切りの12日までには登録する」と話した。また、同じ白富士Sで3着だったマイネルサージュ(牡6=鹿戸)も登録。鹿戸師は「どのレースにするかはオーナーサイドと協議。まだオープンも勝っていない馬だが、勝てる条件を探したい」と遠征に前向きだった。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2018年2月8日のニュース