【共同通信杯】追ってひと言

[ 2018年2月8日 05:30 ]

 ▼アメリカンワールド(浜中)手前を替え過ぎるところはあるけど、いい動きだったし、この馬なりに良くなっている。

 ▼エイムアンドエンド(佐々木助手)変わりなく順調。ゆったり運べる東京は合うが、キャリアが浅い点がどうか。

 ▼カフジバンガード(金折助手)やればどこまでも動く馬だけど、輸送があるので息を整える程度。動きは良かったです。

 ▼コスモイグナーツ(高橋祥師)単走は予定通り。稽古では行きたがる面を見せないが、レースで落ち着いて走れるかが鍵。

 ▼ジャックローズ(斉藤崇師)行きっぷりも切れも、初戦より2戦目の方が良かった。

 ▼ステイフーリッシュ(中谷)前走後から気が入ってるし、ここ目標に強い攻めをした分、力むようになっている。

 ▼ブラゾンダムール(松永幹師)いい動き。前走はテンションが高かったけど、今回は落ち着きがある。

 ▼リュウノユキナ(斉藤敏師)馬なりで時計は出ていないが、ほぼ予定通りの調教。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2018年2月8日のニュース