【東スポ杯2歳S】スワーヴジョージ 余裕の2馬身先着

[ 2014年11月20日 05:30 ]

 スワーヴジョージ(牡2=庄野)はCWコース併走でシュバリエブラン(2歳500万)に2馬身の先着。少し促された程度で、手応えにはまだまだ余裕があった。

 「先週しっかりやっているし、きょうはこんな感じで十分」と庄野師。前走アイビーSはあと数完歩あれば…という惜しい2着。「大跳びだし、広いコースの方が力を出せる」と引き続き東京でのレースを歓迎した。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2014年11月20日のニュース