吉田隼、裁定委員会で処分へ 知人への暴行で罰金刑

[ 2014年11月20日 05:30 ]

 知人への暴行で罰金刑に処された吉田隼人騎手(30)に対する「第1回裁定委員会」が19日、JRA六本木事務所で行われた。今後は行政手続法に基づき、同騎手に弁明の機会を付与。第2回裁定委員会で当該弁明書の内容を精査した上で、最終的な処分が発表される。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2014年11月20日のニュース