【ジャパンC1週前追い】イスラボニータ コンビ復活・蛯名も満足

[ 2014年11月20日 05:30 ]

 天皇賞・秋3着のイスラボニータ(牡3=栗田博)は、コンビ復活となる蛯名が騎乗してWコースで併せ馬。先行2頭を追走し、直線で誘導役の2歳馬が進路を譲ると、最後はシャイニープリンス(4歳オープン)相手に楽な手応えのまま併入した。

 「時計(6F81秒4)は少し速くなったが、無理することなく併せられた。秋2回使って、なおかつ順調に来ているのが一番」と蛯名は満足そうに話していた。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2014年11月20日のニュース