【マイルCS】グランプリボス 時計平凡も矢作師「動きしなやか」

[ 2014年11月20日 05:30 ]

 グランプリボスは一昨年の2着を含め4年連続の挑戦になる。6歳準オープン・キョウエイバサラと併せた坂路の追い切りは4F53秒5と時計的には平凡だったが「動きはしなやかで柔らかく、いい感じだった」と矢作師。「あとは千二を使って出して行った後だから、折り合いがカギになる」とのジャッジ。

 既に招待を受諾している香港も含め「年内で引退を考えているから、それまでにもう1つ(G1を)獲らせてあげたい」と熱っぽく話していた。 

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2014年11月20日のニュース