土田晃之、アンジャ渡部とLINEでやり取り「もちろん猛省していました」

[ 2020年6月28日 12:02 ]

土田晃之
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの土田晃之(47)が27日放送のフジテレビ「さんまのお笑い向上委員会」(土曜後11・10)に出演。不倫スキャンダルで芸能活動を自粛しているお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(47)と、LINEをしたことを告白した。

 土田は「世間が相当良く思っていたんでしょうね。僕らは昔から知っているから、正直、周りは誰もびっくりしてなかった」と、不倫報道が流れた時の周囲の反応を明かした。最近は一緒に食事にいくこともなかっただけに「浮気してるとかは知らなかった」という。

 ステージ1の中咽頭がんと診断され、一時休養しているお笑いコンビ「ペナルティ」のワッキー(47)とLINEをしたという話をする中、渡部ともやり取りをしたことを打ち明け「もちろん猛省していましたよ」と、渡部の現状を報告した。

 謝罪会見を開かないことに批判の声も上がっているが、お笑いタレントの明石家さんま(64)が「おれは真っ先にするタイプ」と話すと、土田は「さんまさんほどの腕があったら、やるべきだと思う」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月28日のニュース