武井壮、渡部と不倫関係の女性に苦言「ペラペラしゃべって…ただのリベンジポルノ」

[ 2020年6月28日 13:52 ]

タレントの武井壮
Photo By スポニチ

 タレントの武井壮(47)が28日、TBS系「サンデージャポン」(日曜前9・55)に出演。お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)の不倫騒動に対する私見を語った。

 渡部の不倫が明らかになった直後、自身のツイッターに「不倫男を擁護するつもりはまるでないが、それをペラペラ喋る女性にも辟易としている」とつづっていた武井。スタジオでこの投稿が紹介されると「誤解してほしくないのは、渡部さんがやったことは決していいことなんか何一つない。奥さんも傷付け、女性にも良くない対応をしていたと思うと擁護する気持ちはまったくない」と強調した。

 その上で、渡部の不倫相手に対して「奥さんからの損害賠償請求の対象にもなるし、自分が加害者であるという意識を持たないと」と苦言。

 「これ、男女が逆だったらどう思う?例えば僕が旦那さんのいる女性にちょっかいを出して、それで何か不満を抱いて、彼女との性行為を週刊誌にペラペラしゃべって“被害者だ”って顔してたら、ただのリベンジポルノじゃないですか」と主張し、「そういうことをしている自覚を持ってもらいたい」と訴えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月28日のニュース