福山雅治 母の手作りコートに感謝「母ちゃん、凄かばい」

[ 2020年5月10日 21:36 ]

福山雅治
Photo By スポニチ

 歌手で俳優の福山雅治(51)が10日、自身のインスタグラムを更新し、母の手作りのコートの写真を公開した。

 福山はTOKYO FM「福山雅治 福のラジオ」(土曜後2・00)で「35年前に母ちゃんが兄貴と僕に手縫いでコートを作ってくれたという話をしたところ、母ちゃんがそのコートを送ってくれました」とし、グレーのショールカラーのコートの写真を投稿。「非常に繊細に作り込まれていて、僕の物作りのルーツは母ちゃんゆずりだったんだと改めて気づかされました。まったく傷んでいるところがない35年前の手作りロングコート。母ちゃん、凄かばい」と感謝した。

 福山の母はかつて、長崎の婦人服店で洋裁の仕事をしていたこともあり、手作りとは思えない出来栄えにフォロワーも「35年前の物とは思えないくらいオシャレ」「母の日に息子が誉めてくれたのは一番のプレゼントだと思いますよ」「ましゃへの母の愛情が、伝わるコートですね」と称賛の声を送っている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月10日のニュース