松本人志、岡村隆史を「許してやってほしい」「悪いこと言う奴がすべて悪者じゃない」

[ 2020年5月10日 10:53 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が10日、フジテレビ「ワイドナショー」に出演。お笑いコンビ「ナインティナイン」岡村隆史(49)の不適切発言について持論を述べた。

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、岡村は4月23日深夜のニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)で、「コロナが終息したら美人さんがお嬢(風俗嬢)やる」などと発言。批判を浴びて、その後謝罪した。

 「岡村の場合は1人でしょ。1人で2時間の生放送のラジオはリスキー。目の前にいるディレクタ―が笑ってたら調子にのっちゃうっていう部分はあると思う」とコメント。不適切発言の内容については「俺は、イエローカード以上、レッドカード未満ぐらいかなと思う」と続けた。

 一方で「許したってくれへんか。そこまで悪い奴ではないやん。悪いこと言う奴がすべて悪者じゃないから。そこは許してやってほしいって僕は思う」と訴えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年5月10日のニュース