アンタ山崎、相方・柴田を絶賛していた「あいつ、やっぱすげえ」 東京03飯塚が証言

[ 2020年3月3日 11:34 ]

お笑いコンビ「アンタッチャブル」の山崎弘也(左)と柴田英嗣
Photo By スポニチ

 お笑いトリオ「東京03」の飯塚悟志(46)が2月29日深夜放送のテレビ東京「ゴッドタン」(土曜深夜1・45)に出演。「アンタッチャブル」山崎弘也(44)が、相方・柴田英嗣(44)を「あいつ、やっぱすげえ」と絶賛していたことを明かした。

 アンタッチャブルは昨年11月29日放送のフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(金曜後11・00)で約10年ぶりにコンビ共演し、漫才を披露して復活。飯塚は、番組を視聴した感想として「山崎が出てきた瞬間にもう感動で、涙出てきちゃったくらい。あの2人が並んだ絵面がこんなに感動的なのかっていうぐらい」と口にした。

 脱力タイムズの放送前に、「山崎と飲んでて、出るって話を聞いた」と、コンビ復活の話を聞いた飯塚。そのときに、山崎は柴田について「あいつ、やっぱすげえ」と感嘆の声を漏らしていたという。このエピソードに、「泣きそうになっちゃった」「ザキヤマが言うの?」「信じられない」と共演者が驚きの声を上げると、飯塚は「絶対言わないじゃん」とうなずきつつ「あいつ言ったんだよ」と証言していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月3日のニュース