ミルクボーイ駒場、M-1優勝で妻は泥酔&感涙「ベロベロになっていました、泣きながら飲んでいた」

[ 2019年12月28日 16:13 ]

ミルクボーイの駒場孝(左)と内海崇
Photo By スポニチ

 「M-1グランプリ2019」で優勝したミルクボーイの内海崇(34)、駒場孝(33)が28日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべり ジャングル」(土曜前11・55)に出演。漫才日本一に輝き、駒場の妻が泥酔・感涙していたことなどを明かした。

 決勝翌日の23日に収録。同番組の前説を担当していた2人は、MCの今田耕司(53)から花束を贈られ、感慨深げな表情を浮かべた。優勝してから仕事が殺到し、一睡もせずに番組に出演した。ツッコミ担当の内海は、「M-1ドリームを体感させていただきました」と喜び、8年間交際している彼女について、「月収がある程度いったら結婚しようっていうのがあったんで。その目標はいけるかなって。するんですよ、はい。決まってはいないですけど」と語った。

 昨年、一般女性と結婚した駒場は決勝後、妻に喜びを伝えた際の様子を回想。「奥さんには夜中に電話したんですけど、全部終わって、朝方ですかね、ベロベロになっていましたね。嬉しくて」と話し、笑顔。妻は知人らとテレビでM-1を見ていたそうで、「酒を飲んでみんなで騒いでいたというか。みんなで見てくれていて。泣きながら飲んでいたらしいです」と告白していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月28日のニュース