水野美紀 女優のプライドも我が子の前では…読み聞かせで「寂しい気持ちになる」ワケ

[ 2019年11月16日 19:22 ]

女優の水野美紀
Photo By スポニチ

 女優の水野美紀(45)と夫で俳優の唐橋充(42)が16日放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演。子育て女優の日常を明かした。

 2人は16年に交際0日で結婚し、17年には待望の第1子が誕生。日々子育てに奮闘中だが、最近の悩みは、読み聞かせを聞いてくれないことだという。

 「(夫は)イラストレーターもやっているので、職業柄いっぱい絵本を持っているんですね。子供に読み聞かせるのをずっと楽しみにしていたんですが、うちの子、結構、集中力が続かなくて、はいいくよって3ページくらいまで読むと、『おちまい』と閉じちられちゃうんです」。

 芸能生活32年。「自負があるわけです。そんじょそこらのお母さんよりは、ちょっと上手に読めるというぞ」と吐露。続けて、「感情を込めて読むんですけど『おちまい』ってやられる。すごく寂しい気持ちになるんです」と打ち明けつつも、「ここからチャレンジを続けて、だんだん集中力が付いてくれば、最後まで」と前向きに語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月16日のニュース