沢尻エリカ容疑者逮捕で芸能界大混乱 サントリーもCM動画削除 来年大河どうなる?出演映画も公開中

[ 2019年11月16日 22:10 ]

沢尻エリカ容疑者
Photo By スポニチ

 東京都目黒区の自宅マンションで合成麻薬MDMAを所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課は16日、麻薬取締法違反の疑いで女優の沢尻エリカ容疑者(33)を逮捕した。同課によると「私のものに間違いありません」と容疑を認めている。人気女優の逮捕劇に芸能界は大混乱に陥った。

 逮捕容疑は16日午前8時45分ごろ、自宅で、カプセルに入ったMDMAを含む粉末約0・09グラムを所持した疑い。

 これを受け、沢尻容疑者がアルコール飲料「ほろよい」のCMに出演するサントリーはこの日夜、同社のYouTubeチャンネルからCM動画を削除した。

 また、沢尻容疑者が出演し、前日15日に公開されたばかりの求人検索エンジン「Indeed Japan」の新CM動画とメーキング映像も同社のYouTubeチャンネルから削除された。わずか1日でお蔵入り。動画アプリ「TikTok」風にダンスを踊る内容だった。

 沢尻容疑者は来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(1月5日スタート、日曜後8・00)に斎藤道三の娘・帰蝶(濃姫)(のちの織田信長の正妻)役でレギュラー出演。6月4日のクランクイン時から撮影に参加。NHKは「現在、事実関係を確認中。今後の対応は検討中」とコメントしたが、初回から登場する重要な役だけに早急な対応を迫られる。

 NHKの有料動画サービス「NHKオンデマンド」は沢尻容疑者が2016年10月から2年間MCを務めたBSプレミアムのドキュメンタリー「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」(火曜後9・00)10作品の新規販売を停止した。

 ヒロインの1人を演じた映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」(監督蜷川実花)も現在公開中。所属のエイベックス・マネジメントは公式サイトで「本日、沢尻エリカが麻薬取締法違反の容疑で逮捕されました。本件につきまして、現在事実関係を確認しております。関係各所の皆様、並びにファンの皆様へ、多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。本人の処遇につきましては、捜査の進捗を見守りつつ厳正に対処して参ります」と謝罪したが、しばらく余波が続きそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月16日のニュース